プロフィール


国際フェルデンクライス連盟公認プラクティショナー。
日本フェルデンクライス協会元理事。
健康運動指導士。体育学修士。

大学および大学院で体育学を専攻(コーチ学:運動生理学専攻)。
運動指導を職業とし、より質の高い指導法を研究する過程でフェルデンクライスメソッドと出会い、国際フェルデンクライス連盟公認プラクティショナーの資格を取得。
長く東京自由が丘のカルチャースクール等でフェルデンクライスメソッドを指導。
2010年夏に高松に居を移し、四国初のフェルデンクライスメソッドプラクティショナーとして活動を開始。3年数カ月の間、月1~3回のペースで高松にてレッスンを開催.。しばらく高松でのレッスンはお休みしていたが、2017年に再開。
・受講生は遠く岡山・神戸・愛媛・徳島などからも来訪。
・福岡では、2012年5月に初めてレッスンを行い(1クラス)、2013年5月(2クラス)以降、7月(2クラス)、10月(3クラス)、12月(3クラス)と、以降ほぼ隔月でレッスンの実施を継続し、2017年現在に至っている。パーソナルレッスンも実施。
・他に、大阪でもレッスンを実施。